なんと!吹奏楽団

富山で活動している「なんと!吹奏楽団」最新情報を掲載♪!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ご来場ありがとうございました♪ 

2月19日(日)となみ野BANDフェスティバル2012が行われました。
足場の悪い中、聴きに来てくださった皆さま、
ご協力頂いた皆さま、ありがとうございました
3部構成のうち、
なんと!吹奏楽団は1部に出演させて頂きました。
曲目は「セレブレイト」,「竹田の子守唄」,「越中幻想」,
東京都交響楽団首席トランペット奏者・高橋敦さんとの共演で
「ゴッドファーザーパートII」。

演奏直前ちょっとしたハプニングにより(楽譜がない事件)
笑顔でちょっと遅れた幕が開け、空気も和み緊張も吹き飛んでしまいました。

なんと!の今年初めての演奏。特に越中幻想では、
ふる里の豊かで幻想的な景色が浮かぶような演奏を目指しました。
雄大な山々、今日のような雪がしんしんと積もる情景。
おわらや、こきりこ節が思い浮かべたでしょうか?
4曲目では東京都交響楽団首席
トランペット奏者・高橋敦さんとの共演を果たし、
また新たな歴史を綴ることもできました。昨年に引き続き
プロの方の美しい音色に間近で触れられたは嬉しいことです。

2部はスキヤキ・スティール・オーケストラと吹奏楽のステージ。
   そして吹奏楽と社交ダンス。
3部は東京メトロポリタン・ブラスクインテットの金管5重奏。

社交ダンスに、ジャズ、吹奏楽。
小さな子供から学生、大人まで純粋に音楽を楽しむ。
砺波の音楽仲間が集う一年に一度の日。
プロの演奏家さんと同じステージに立てること。
ドラクエメドレーが素晴らしく心震える演奏だったこと。

そんな一つ一つが、
純粋に、音楽っていいなあ!と感じることのできる演奏会だったと思います。
音楽を通して普段あまり触れられない他の楽団や、
他の楽器の魅力にも触れられ、気持ちも引き締まる思いでした。

なんと!はまた新たなステージに向けて、
精進したいと思います。
どうぞ、本年もよろしくお願い致します♪!
関連記事
スポンサーサイト
( 2012/02/21 00:04 ) Category 演奏会情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
なんと!吹奏楽団

nanto!

Author:nanto!
2001年結成。
『音』を『楽』しむをモットーに
演奏会や訪問演奏・各種イベントを通じて、魅力ある音楽をお届けします♪!

当楽団へのお問合わせはコチラから♪!

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。